お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

チームワークは大切

2007年02月28日

こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

複数の社員から構成される会社では、業務遂行のためにチームワークが必要であることはみなさんもご承知のことと思います。
もちろん、配電線工事もチームワークが必要とされる業種です。

では、配電線工事において実際どのような場面でチームワークが求められているのでしょうか?

全てを挙げるとキリがありませんが、

停電作業におけるチームワークが最も重要と考えます。

高圧停電、低圧停電(バンク停)ともに事前に停電時間をご案内し、その時間帯内で終了させることを前提に作業します。

(以前にもお話しましたが、)
停電することは、みなさんにとって大変不便であることを充分承知の上で作業停電をお願いしています。
当然、停電時間も必要最低限度に設定してご案内してあるのです。

「お約束した停電時間内に作業を完了させ、電気を送る」ためには、
作業員個人の迅速な仕事も必要ですが、作業員間のチームワークも必要です。
あ、あと十分な事前の準備ですね。

事前の準備、個人の作業スピード、チームワーク全てが揃って初めて停電時間内に作業を完了することがでるのです。





 
Comment(1)

PLCに関する報告

2007年02月26日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

ご無沙汰しておりました。
未更新にも関わらずアクセス頂き、ありがとうございました。
諸事情によりちょっとお休みしておりましたが、今日からまた書き始めます。

気になるPLCについて私なりに調べてみました。

「PLC製品の普及に関して推進派と非推進派に分かれている・・・」

ネット上でのPLCに対する様々な意見を拝見しましたが、
意見を述べている方の多くが専門知識の豊富な方です。
私のようなPLC素人がブログで語るようなレベルの話題ではない、と確信しました。
しかし、前回「もう少しお話します」と言っておいて、この話題を避ける訳にはいきません。

そこで、私なりに調査した結果のご報告をさせて頂きます。

2006年末より家庭内LANを実現するPLC製品が各社より販売されています。
詳細はこちらから→パナソニックPLCアダプターI・OデータPLCアダプター
この他、販売に向けて製品を開発中のメーカーも存在します。
このようにPLC製品を製造、販売しているメーカーは推進派と言って良いと思います。

しかし、PLCについて問題点を非推進派の方達がネット上で指摘しています。

一体、何が問題なのでしょう?

非推進派の多くの方が指摘しているPLCの問題点は、

「PLCを利用することで電力線より漏えい電磁波が発生し、
その漏えい電磁波が通信障害を起こす原因となる」

ことです(前回コメントを頂いた野々村さんのブログもご覧下さい・ここをクリック)。


電力線から漏れた電磁波がアマチュア無線や航空無線、短波放送の通信(受信)障害を起こす、と指摘されています。

推進派側は、
「通信障害問題を解決した製品を製造し、販売している。」とのこと。
しかし、非推進派側からは、
「実際に製品を入手し、漏えい電磁波を測定したが、問題を解決したとは言えない。」との声もあります。

ここまでPLCの現状について報告しましたが、詳しい方から見ると、私の文章には不適切な表現、不十分な記述があるかもしれません。ご了承下さい。

現在流通しているPLC製品は完全なものではないのかもしれません。
私もこれをきっかけとして今後の動向を見ていこうと思います。
「PLC」で検索すれば、多くの関連記事を読むことができます。
みなさんも興味があれば、一度検索してみてください。




 
Comment(1)

近頃気になる技術〜PLC〜

2007年02月17日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

みなさんご存知ですか「PLC」?

PLCとは、Power Line Communicationsの略で、
日本では電力線通信、または電力線搬送通信と呼ばれています。

簡単に説明しますと、
「電力用の電線を利用してデータ通信を行う技術」です。
詳細を知りたい方はこちらをクリック。

毎日私たちが触っている電線に電力だけでなく、デジタルデータも乗せて送るのです。
電気工事業者としてもインターネット利用者としても興味深い技術です。

これが実用化されれば・・・

「プロバイダから電線を経由して電気のコンセントまでデータが来る!」とのこと

え〜っ!
じゃあ、コンセントにコードを差せば、インターネットが出来るんですか!?

ホントかな・・・

ちょっと調べてみました


やはり「プロバイダからコンセントにデータを送る」ことは、
実用化に際して様々な障害があるみたいです。
現時点では、家庭内LANへの適用が実現されています。


次回もPLCについてお話しようと思います。

 
Comment(3)

只今、戻りました。

2007年02月15日

安井電気工事の安井健一です。

停電事故による緊急復旧工事から只今帰ってまいりました。
時刻は23時をまわってしまいました。

風、雨、雪、雷などの荒天が原因で停電事故が発生する時があります。
夏と冬に発生することが多いです。

北陸電力と認定工事業者は停電事故が発生した場合、協力し復旧作業に努めます。
できる限り早く対応することを目標にしておりますが、
荒天による停電事故は集中して発生するケースがあるため、
現場到着が遅れる場合があります。ご理解とご協力をお願いします。

今日は、ちょっと疲れました。
短い文章ですが、ここで失礼させていただきます。


 

家族でスキーに行って来ました。

2007年02月13日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

先日、白山一里野温泉スキー場へ行って来ました。
(白山一里野温泉スキー場のHPはこちらから

あまり公言していませんでしたが、実は私、スキーが大好きです。

雪と時間さえあれば毎日でもスキーがしたいタイプです。
しかしながら、ここ2、3年は殆んど行けませんでした。

ということで、久し振りのスキーです。
「お前だけ!裏切り者!」と思った方、勘弁してくださいm(__)m

20070214003900.jpg
「暖冬」とはいうものの、銀世界でした。
ちょっと茶色混じり?
でも、スキーは可能です。

連休ということもあり、ゲレンデはスキー客が大勢いました。

・・・が・・・


やはり、スキーブームはピークを過ぎています。
一時期のような「日祝日に行くと、30分近くのリフト待ち!」ということはありません。

うれしいやら、寂しいやら・・・


20070214004724.jpg
写真は現在、私が使用している板の先端アップです。

分かる人なら、
この写真だけで私のスキースタイルが想像できるはず・・・

妻の言葉を借りれば、
「私はゴーグルをはめた瞬間、人格が変わる」らしく、
この日も妻と子供2人を「雪あそびひろば」にほっぽらかし、1人で滑りまくってました。

久し振りのスキーで、今日は1日中筋肉痛です。
体力の低下を感じますね。

1度入ってしまうと、自分の中の「スキー魂(大げさ?)」に火がついて、
また行きたくなってしまいます。

また行きたい!・・・でも、次はいつ行けるのか・・・


 
Comment(3)

20000アクセス達成!ありがとうございます。

2007年02月09日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

本ブログのアクセス数が20000を達成しました。

(私はFC2アクセスカウンターを使用しています。
FC2アクセスカウンターの詳細はこちらをクリック。
ドリーマ管理画面のアクセス数とは一致しておりません。知識が乏しいので原因不明です。
FC2アクセスカウンターを基準にしておりますのでご了承下さい。)

これを機にアクセスカウンターのデザインも変えてみました。
以前のものよりちょっと目立つように・・・

2006年3月、数名の仲間たちと一緒にブログを書き始め、そろそろ1年が経とうとしています。
「身近な人たちも書いている」という意識が書き続ける糧になりました。
また、多くの知り合いからも日々の記事にコメントを頂き、これも励みになりました。

ありがとうございます。

また、これまでコメントを頂くのは知り合いの方からばかりだったのですが、
昨年末より、全く面識のない、このブログにふらっと寄って頂いた方からもコメントを頂くようになりました。

知り合いから頂くコメントもうれしいですが、
全く知らない方から頂くコメントも同様にうれしいです。
私のブログの目的である「ひととのつながりを広め、深めよう!」が
実現されてきている証ですから。

これからも、みなさんとのつながりを広め、深めるべく
ブログを書き続けますので、よろしくお願いします。

 
Comment(7)

暖冬で「仕事は」はかどるんですけど・・・

2007年02月07日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

全国的な暖冬です。北陸・石川県白山市も例外ではありません。

暖冬どころか、雨や雪も降りません。晴れの日が続きます。

寒くない晴れの日が続くと、仕事もはかどります。

どの点で仕事がはかどるのでしょう。

寒くないですから、体も良く動きます。これはみなさんと同じですね。
また、積雪がないため除雪が不要です。

例年、夜に雪が降った翌朝
「現場に到着したら、まず現場の除雪から。」ということが往々にしてあります。
それが無いだけでも相当仕事がはかどります。

もっと具体的に説明しますと、例えば・・・

電線同士を接続する前にナイフで絶縁被覆を切り取り(業界用語?では「皮をむく」)ます。
気温の低い冬季は絶縁被覆が寒さで硬くなり、ナイフが被覆へなかなか入っていきません。
しかし、今年の冬は「硬くて大変!むけない!」と感じたことがないです。

また、ビニル絶縁テープを電線に巻くときがあります。
気温が低いと、テープが硬くなり、引っ張るとすぐ切れるのです。
グルグルテープを巻きたいのですが、すぐにプチッと切れるので仕事がはかどりません。
そんな「テープがすぐ切れる日」も、今年は1,2日しかないです。

暖冬で仕事がはかどり、うれしいのですが、
やはり、あまりにも暖かい日が続くと「地球温暖化」の文字が頭をよぎります・・・

この先、どうなっちゃうんだろう・・・



 
Comment(3)

あなたは右利き?左利き?

2007年02月05日

こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

普段は右利き人間として生活している私ですが、
本当は左利きです。
(野球をする時に「左投げ左打ち」なので、そう思っています。
この判断法が間違いなら、ご指摘お願いします。)

完全な左利きの人にとっては、
ドライバーやモンキーレンチでネジ等を締める作業はやりづらいです。
右利き用の右ネジが一般的ですから・・・

一部の工具も左利きの人には使いにくいようなつくりになっています。

私は「ボールを投げる」「ボールを打つ」以外は殆んど右利きです。
まれに純粋な右利きの人と比較して、利き手(利き足)が異なる動作があるくらいです。

左利きとして生まれ、そのまま成長していたなら、
毎日仕事中に不便を感じていたのだろうと思います。

左利きを矯正してくれた両親に感謝しなければなりません。




改めて両親に聞くと
「生まれてから箸も鉛筆も右手で持っていたから、まさか左利きとは思わなかった。」
とのこと・・・両親も知らなかった?

自分自身でも小学校2年生になるまで、気付きませんでしたから・・・


 
Comment(7)

IE7(インターネット・エクスプローラー7)

2007年02月02日

こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

みなさんは、もうお使いですか?IE7(インターネット・エクスプローラー7)。

マイクロソフト初のタブブラウザ!(これでウインドウの開き過ぎとおさらば)

標準機能でWebページをきちんと印刷できる!(変な箇所で改ページしない)

RSSフィード検出機能付き!(もうRSSリーダーはいらない?)

などなど、いいことばかりのようなので、私も早速インストールしてみました。

しかし、何日間か使用したのですが、時々強制終了します。
さらにgoogleツールバーも上手く動作しません・・・
(ちなみに私のPC、OS:WinXP Professional SP2、CPU:AthlonXP 2400+、メモリ:512MBです。)

何でだ・・・俺だけ?

結局、アンインストールしました。

マイクロソフトさん、俺にはIE7を使う資格が無い、ということなの?
懲りずに明日はMediaPlayer11のインストールに挑戦だ!






 
Comment(1)