お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

雷害による配電用柱上変圧器(トランス)の破損

2008年08月26日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

前回、雷害による高圧需要家の気中開閉器破損についてお話したので、

その関連として、今日は、
今年2月に発生した配電用柱上変圧器(トランス)の雷害事故についてお話します。

CA350097.jpg
2月のある朝、北陸電力より事故停電の連絡があり、現場へ調査に向いました。

現場に着くと、該当電柱の周辺一帯が停電していました。

いわゆる「バンク停電」状態です。
(バンク停電についての詳細はこちらをクリック)

「これはもしかしてトランスが雷でやられた?」

早速、電柱に上がってトランスを目視点検。





CA350096.jpg
写真はトランスを上から撮影したものです。

正常なら真っ白である碍子部分に黒いすすの様なものが付着しています。

雷が電線を経由し、碍子表面からトランス内部に入り、トランスが絶縁破壊を起こしています。

このような状態ではトランスが機能しません。
送電不可能です。

状況を住民の方たちに説明し、一旦会社へ戻り代替品を現場へ搬送、取替しました。

改めて説明しますが、
北陸電力の雷対策工事によって、以前と比較すると配電線の雷害による停電はかなり減ってきています。

しかしながら、相手は自然災害。「雷害ゼロ」ということにもなかなかなりません。
歓迎できない雷害ですが、出番がありましたら、再び私たちが出動します。

 

雷害による気中開閉器取替

2008年08月21日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

お盆休みも明け、お仕事に戻られた方も多いと思います。
弊社も8月14日〜17日の間、盆休でした。

「夏バテだし、ゆっくり4日間休んで・・・」と思ってましたが、そうもいきませんでした。

8月15日夜、石川県地方を襲った雷雨により高圧需要家の気中開閉器(PAS・AS)が破損したため、16日に緊急取替工事を行いました。

(注)高圧需要家とは?
高圧(6600V)で電力を受電している建物のことです。
工場や商業施設などで高圧受電している所が多いですね。
皆さんのお住まいの様に100/200Vで電力を受電している建物は「低圧需要家」です。

16日10時頃、白山市村井町地内の現場へ到着。

20080821194217.jpg
気中開閉器が黒こげ状態になってました。

雷害による気中開閉器の破損は年に数回あり、その度に破損したものを見てきましたが、ここまでひどい状態になったものを見るのは稀です。

幸い弊社に緊急工事用の予備が1台あったので、それを現場へ持って行き、交換しました。


取替作業は午前中で完了。盆休にもかかわらず、緊急出勤の社員さん、お疲れ様でした。

今回の事故は改めて雷エネルギーの大きさを実感する機会となりました。

 

白山登山報告

2008年08月13日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

前回お話した通り、8月9〜10日(一泊二日)に親子2人で白山へ登りました。
今日はその報告です。

080809-1086.jpg幸運にも2日間とも晴天に恵まれました。
雨には全く遭わなかったです。良かった・・・
ですが、そのお陰で汗だく・・・暑かったですね。

今回で白山登山は6回目になりますが、こんなに汗をかいたのは初めてです。
もしかして、今までずっと7月に登ってたから?
8月は例年こんなものなのでしょうか?

小2の息子も予想外(と言っても登山がどんなものか想像もできなかったと思いますが・・・)の暑さと疲労でクタクタです。室堂(宿泊施設)まで6kmの道のりですが、残り2kmほどは本当につらそうでした。

そんな息子を励ましながら、出発して約5時間半、何とか室堂に到着。
夕食前も後も親子揃って爆睡でした。

翌朝は3時半に起床。5時の日の出を目指して山頂に向います。
ここでも息子はゼーゼーハーハー・・・早起きしてのいきなりの登坂がつらかったみたいです。
何度も休憩をとりながら、やっとの思いで山頂に到着。ご来光を待ちます。

前日、室堂はほぼ満館でしたので700名前後の人が宿泊したはず。
その中の何割が山頂にいるのか分りませんが、山頂はすごい数の人で埋まってます。
「沢山いるな〜。」と周りを見渡していた私の視界に入ってきたのは・・・

080810-1007.jpg
『電気使用安全』のたすきを着けた作業服姿の若者。
(毎年8月は電気使用安全月間です)。

石川県電気工事工業組合加南本部の方たちでした。

毎年この時期に白山へ登られるそうです。
この活動は10年以上続いているのこと。すごいですね。
今回は20名ほど参加されていたと思います。



加南本部の方たちは山頂にある白山比弯声勹宮で安全祈願をされてました。
ここで安全祈願すればバッチリですね。

080810-1013_1.jpg・・・午前5時をちょっと過ぎた頃。
太陽が昇り始めました。


雲がちょっと邪魔をして「完璧な御来光」とは言えませんでしたが、いつ見ても良いものです。

感動する瞬間です。
この瞬間のためだけに白山に登る、と言っても過言ではありません。



そして、そこには・・・
「息子と一緒に初めて見ることができた〜ホントに来て良かった〜(うるうる・・・)」
と感動に浸る独りよがりな父親と、

「こんなに疲れるものとは知らんかった〜!!もうこりごり!2度目は絶対に無い!」
と固く心に誓う息子が肩を並べて立っていました
・・・とさ。

 
Comment(5)

急遽決定。

2008年08月08日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

20080808191510.jpg

明日から1泊2日で、
小2の息子と2人で白山に登ることにしました。


昨日、突然決めたことですけど・・・



実は、私、過去3年間毎年白山に登ってます。
最初はなんとなく登った白山でしたが、生まれて初めて見た「ご来光」に感動し、毎年登るようになりました。

親のわがままですが「いつかは息子と一緒に。」と思い続けて4年目。
息子も体力がついてきたので「今年は行ける!」と感じ、年始めより準備を進めていました。

しかし、仕事等でなかなか時間が作れず日は過ぎるばかり。
「あ〜、今年は行けないかも・・・」と諦めかけてました。

今週土日は会社2連休。
「まさかね〜。」と思いつつも室堂(宿泊施設)の予約状況をチェック。
つい先日まで「8月9日満館」だったのが「残りわずか」に変わっているではないですか!

登ることにしました。

この日に登るのはちょっと後ろ髪ひかれますが(事情を知っている方は分ると思います)・・・

今回は私のわがままで行かせてもらいます。すみませ〜ん(^_^;)

登るとなれば、ご来光見たいですね。
ご報告はまた後日。

 
Comment(2)

金沢城公園周辺外灯清掃

2008年08月02日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

去る5月31日に行った百万石通り街路灯清掃に続き(詳細は←文字をクリック)、
金沢城公園周辺外灯清掃を実施しました。

今回も石川県電気工事工業組合金沢本部青年部のボランティア活動です。

前回との違いは、以下の通りです。

1.百万石通りは毎年行っているが、今回の場所(大手堀周辺)は十数年振りであること。
2.高所作業車が進入できない場所があり、そこは梯子を使って清掃すること。

私にとっては始めての場所なので、作業開始前にちょっと事前調査。

街路灯・・・クモの巣だらけです。やはり、毎年やっている場所とは大違い・・・

20080803193646.jpg
「意外と時間掛かるかも・・・」と心配でしたが、清掃作業に慣れている青年部員たちは、クモの巣をものともせず慣れた手つきでさっさと清掃。

電気回路点検班も回路の絶縁抵抗測定や点灯試験を清掃作業と平行して進めます。




20080803194413.jpg
私の心配をよそに予定通りに作業完了。

本当に見違えるほどにキレイになりました。
比較するために清掃前と後の写真も撮っておけば良かった、と思うくらいです。

前回に引続き、青年部の皆さんお疲れ様でした。