お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

埋設物注意!

2007年01月31日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

ご存じの通り、地中には様々な種類の管路が埋設されています。
水道管、ガス管はもちろん、通信用や電力用の管路が埋設されている場所もあります。

建柱作業で穴を掘っていると、それらの管にお会いすることがあります。
あんまり会いたくないんですけど・・・

今日は穴掘りの途中で上水道管さんとお会いしました。
お久し振り・・・



01310005.JPG左の写真の通り、上水道管が2本、出てきました。
土で隠れていますが、上の管も下の管と同様に写真左のコンクリート壁に向かって延びています。

写真中の赤丸部分が今回の建柱位置です。

水道管同士の間隔が狭く、アースオーガもミニショベルも入れることができませんでした。

穴掘り中に管路が出てきた場合、通常はそれを避けて穴を掘って電柱を建てます。
しかし、今回は建柱位置を二本の水道管が挟むような形になっています。
また、「敷地境界線の延長線上に電柱の中心がくるように建柱すること」との指示もあり、この位置に建てるしかないのです。

「弱ちゃった〜」

嘆いていても仕方ありません。
作業員たちと相談しながら、何とかして穴を掘る方法がないか、検討しました。
また、関係部署にも連絡し対応を依頼しました。

試行錯誤の結果・・・

01310014.JPG
何とか建柱できました。

水道管を損傷することなく、穴を掘ることが出来ました。
また、水道管の邪魔にならない形で、指定の位置に建てることができました。

ホント、ホッとしました。

今回は、様々な方にご協力を頂きました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました。


結局、今日建てることができたのは、この一本だけでした。
作業効率としてはイマイチ・・・
しかし、このような条件において無事に作業完了できたので、OKです。

 
Comment(6)