お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

電柱での作業について

2006年04月04日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

配電線工事業者は常日頃、電柱に上がって作業をします。
高さで言うと、地上約6メートルから16メートルの範囲です。

「高い所、怖くない?」と聞かれる方もいます。
今では全然平気なんですが、やっぱり生まれて初めて電柱に上がった時は怖かったです。

電柱から両手が離せなっかたです。例えて言うなら、「電柱上でダッコちゃん状態」です(例えが古くてごめんなさい)。

私は違いますが、事実、配電線工事従事者の中で「俺は高所恐怖症だ。」という方が何人もいます。高所恐怖症の人でも電柱に上がって作業ができるのです。

何度も電柱上で作業することによって高さに慣れてくる訳です。
しかし、慣れは禁物です。慣れは不安全作業をするきっかけとなります。

高さに対する恐怖心を無くして作業をすることが大切ですが、高い所で作業している、という意識を持つことも大切です。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています