お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

能登半島地震〜私の一日〜その2

2007年03月28日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

25日の正午過ぎに北陸電力より会社へ電話がありました。

「災害普及のため、人員を集め現場へ向かって欲しい。」

正確な被害状況は把握できていない。
しかし、停電状態が発生しているのは事実。
早めに現地に到着し、出動要請があれば即時対応できるように。

そのために被災地で待機するように、という依頼です。

安井電気は3名で集合場所である北陸電力七尾支社へ向かいました。

13:30 会社に集合
14:00 白山市を出発
16:00 北陸電力七尾支社に到着

七尾支社内は、災害対応する北陸電力社員の方たちでごった返していました。
かなり応援の方が来ていたみたいです。

「安井電気さん、ご苦労様。近くに集合場所があるのでそちらへ移動してください。」
北陸電力さんに案内されて能登食祭市場近くの集合場所へ移動しました。

20070328195619.jpg集合場所には北陸三県から配電線業者が集結していました。
北陸電力さんも北陸三県の各支社から応援に来られています。

この日、集まった業者の数は15。
全社が建柱車を持ってきていました。
電柱倒壊があれば、この機動力で対応しようというわけです。

ミーティングでは、
「七尾市内、及びその周辺は地元業者が既に対応している。
現在、輪島市門前町の被害がひどいらしい。
今日、来られた業者さんには門前町に向かい待機をして欲しい。」
とのことでした。

そして15社から私たちを含む10社が選抜され、北陸電力さんと共に輪島市門前町へ向かうこととなりました。
(つづく)





 
Comment(2)