お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

能登半島地震災害ボランティア活動〜その1〜

2007年04月09日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

報告が遅れましたが、去る4月4日(水)に輪島市門前町へ再び行って来ました。

今回は電気工事士ではなく、一人のボランティアとして行きました。

「この前は、何も出来なかったから今回は被災者のみなさんの役に立つぞ!」
と意気揚々と私を含め仲間6名で門前町へ向かいました。

20070409200555.jpg
6:30 白山市内を出発。
8:30 門前町のボランティアセンターに到着。

前回来た時の待機場所であった北陸電気工事(株)門前出張所はボランティア用の駐車場となっていました。

受付を済ませ、待機場で待機開始。
15分ほど待つと出動要請が来ました。

一緒に来た仲間6名と想定年齢60代の男性1名(以降Fさんとします)、総勢7名で現場へ向かうこととなりました。

通常、ボランティアはセンターが用意した車輌で現場へ向かうらしいのですが、
Fさんが昨日も行った場所であること。
徒歩で行くことのできる距離であること。

この理由で徒歩で現場へ向かうこととなりました。

Fさんに現場への道案内だけでなく、その後、多くのことを指導していただくことも知らずに・・・
(つづく)