お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

坂道での高所作業車設置

2007年06月29日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

坂道において高所作業車を設置する場合、車の前部を下りに向けて駐車します。

20070629191017.jpgこれは基本動作です。講習会でも必ず教えられます。
理由を説明します。

高所作業車を駐車後、ジャッキアップします。
ジャッキの操作レバーは車の後部にあります。

(サイドブレーキをひき、タイヤに車止めをしますが)
車の後部を下りに向け駐車し、
ジャッキアップしようとした時、
万が一、車が坂を下り始めたらどうなるでしょうか?

操作者はレバーの位置に立っていますから、車にひかれることになります。

車の前部が下り向きなら、たとえ走り始めても操作者の身は安全、というわけです。

高所作業車操作について、この他にもいくつかの基本動作があります。
「滅多にないことだけれど、発生確率は0%でない」危険要因を考慮してこれらの基本動作が定められているのです。