お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

私たちの命を守る道具・低圧用手袋〜その1〜

2006年06月26日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

これは、低圧用手袋です。

私たちは、なるべくみなさんのお住まいが停電しないように工事をしています。
停電しないように工事をする、ということは電気が来ている部分に触れて作業することになります。



電気が来ている部分を充電部といいます。
充電部に触れて作業することを充電作業といいます。

この低圧手袋は低圧の充電作業時に使用します。

低圧電流を絶縁する素材でできた手袋を着用して感電を防ぐのです。
エレショックダム・モデルで説明すると、ダムの壁をより頑丈にするためにこの手袋を着用します。(エレショックダムについてはこちらをクリック)

私たちが使用している低圧用手袋はヨツギテクノ株式会社さんの製品です。
ヨツギテクノ株式会社さんでは、電気絶縁製品を多く製造しています。興味のある方は一度、ご覧下さい。
(ヨツギ株式会社さんの商品紹介ホームページはこちらから)

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています