お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

木柱も現役です。

2006年08月18日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。


写真は木柱です。
木柱とは文字通り、木を切って作った電柱です。

昔は、全て木柱だったのですが、今ではすっかり見かけなくなりました。
たくさんあった(聞いた話ですが)木柱も「腐って折れる」という安全上の理由と、電力の供給量増加に伴う電柱の設備強化(電線の太線化など)の理由で、どんどんコンクリート柱(CP)に変わっていきました。

白山市内でも滅多に見ることができません。
しかし、道が狭い所や山間部では、まだまだ現役で頑張ってる木柱がいます。

今日、久し振りにに木柱を見ました。

昔は建柱車など無く、全て人の力で穴を掘り、電柱を荷車で運んで、電柱を持ち上げ穴に入れていた、と聞いています。

木柱を見ると、配電線工事の先輩たちの汗を感じます。

配電線工事の歴史を感じた日でした。

 
Comment(2)