お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

建設産業労働災害防止大会に参加〜つづき〜

2007年07月06日

こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

先日参加した石川県建設産業労働災害防止大会で資料を数点頂きました。

その中に建設業労働災害防止協会編集・発行の
「建設業 安全衛生早わかり 平成19年度版」があります。


20070709010212.jpg
この冊子には労働災害を防止するための実施方法や事例集、また建設業労働安全衛生マネジメントシステム(COHSMS)についての説明も記載されており、大変充実した内容になっています。

しかしながら、この冊子を見ていて最初に注目してしまうのは(冊子の前半に記載されている姓かもしれませんが・・・)、平成18年度における労働災害の実態報告です。
特に死亡者数に目が行ってしまいます。


ちょっと書きづらい話になりますが、続けます。


この冊子によると、
平成18年度、労働災害における死亡者数は1472人。
その内、私たちの電気工事業を含む建設業では508人、と全体の34.5%を占め、業種別で1位です。不名誉なことですが・・・

安全な業種を目指すべく、ここに挙げた建設業労働災害防止協会だけでなく、この業種に関わる多くの方達がご尽力されています。
もちろん、私たちも日々安全を常に意識し仕事しています。

死亡者数は年々減少傾向にありますが、やはり「0」となることが理想です。
労働災害で亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、これからのゼロ災害に向って努力していこうと思います。