お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

知らなかったのは俺だけ?北陸の雷の特色

2007年09月20日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

講義によると、どうも北陸に落ちる雷はやっかいなヤツみたいです。

雷は発生時期で夏季雷と冬季雷に2分されるそうですが、
冬に良く雷が発生するのは全国的に見ても北陸(日本海側)だけみたいです。

その冬季雷がやっかいなヤツ。夏季雷と比較すると、

1.夏季雷に比べエネルギーがかなり大きい
2.夏季雷は一つの雷が複数回に分かれて落雷するのに対し、冬季雷は一度に落雷する。
3.夏季雷は山岳地中心に発生するが、冬季雷は海岸線から約30Km以内で発生する。

つまり、

私たちの住んでいる地域にエネルギーのでかいヤツがドーンと一発で落ちる

のが冬季雷です。しかも発生は、日本海側(特に北陸)限定。

北陸に住んでいる方は、他の地方の方よりも雷の被害を多く受けているかもしれません。
詳しくは北陸電力さんのHPをご覧下さい。

雷によって停電するのも困りますが、電気設備が壊れるのはもっと困りものです。
企業によっては甚大な損害を被る場合もあると思います。

何とか防ぎたい雷の被害・・・一体どうすれば良いのでしょう?
次回は雷対策についてお話します。

 
Comment(2)