お知らせ
検索窓
会社情報
でんきの話
しごとの話
個人的な話
お問合せ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
私の仲間のブログ(追加順)
リンク
採用情報

電柱ポキッ!〜その3〜

2008年02月21日
こんにちは。安井電気工事の安井健一です。

折損電柱復旧工事の続きです。

建柱車のアースオーガで穴を掘り始めたのが11時頃。
目標深さ245cmですが、150cm程から深くなりません(詳しくはこちらをクリック)。

「機械でダメなら・・・手で。」人力で掘ることにしました。

交代で昼食をとり、穴を掘り続けます・・・
作業員の協力の甲斐あって、245cmの深さまで掘れました。

早速、電柱を入れます!
20080221192202.jpg
何とか建柱できました!時刻は午後3時頃。

写真左が新しく建てた電柱で右が折損柱です。

建柱出来て一安心。しかし、まだ仕事が残ってます。
折損柱にのっている電線を移設しなければなりません。
電線の中には、北陸電力高圧配電線があります。

立会いに来ていた北陸電力社員さんの指示の下、
高圧配電線を停電し、電線の移設作業を開始します。



20080221192656.jpg

電線移設完了後、丸坊主になった折損柱を撤去します。

写真中、路上に横たわっているのが撤去した折損柱です。






20080221192917.jpg

電線移設・折損柱撤去共に完了。
そして、配電線への送電も完了。

作業完了です。現場には新しい電柱1本だけとなりました。

時刻は午後5時。
暗くなる前に完了することができて良かったです。
休日にも関わらず、緊急工事で出社された社員の皆さん、
本当にお疲れ様でした。